奨学金の種類 教育ローン 活用法

教育ローン 活用法

奨学金と教育ローン

奨学金の種類

奨学金には、国が援助するものをはじめ、地方自治体や民間団体、また学校自体が支援しているものなど、様々な種類があります。大きくわけると、奨学金は3つに分ける事ができます。

最も利用者の多いとされる利子がつかない第一種と、利子がつく第二種の2種類がある一般的な奨学金制度があります。この奨学金制度は、国の機関が支援する日本学生支援機構の行う制度をはじめ、自治体や学校などが独自で支援を行っています。

上記の奨学金制度以外に、新聞奨学会があります。新聞奨学会は、奨学金制度とは違い、学費を新聞会社が代わりに支払ってくれます。その代わり、新聞配達を在学中は行う事になります。学費を肩代わりして貰える上、働いた分は給料も貰う事が出来ますが、一般社員やアルバイトに比べて非常に低賃金で、基本的には新聞社の用意する寮で生活するので生活費などが給料から天引きされます。

早朝や夕方の新聞配達を行わなくてはならないので、時間的な制約が非常に厳しく、配達で授業に出られない事や、勉強する時間がないといった問題が多く、本当に進学するお金が無くて困っているので無い限り、お勧めできません。

そして、一般には奨学金とはくくられていませんが教育ローンがあります。ただ、学費が支払えない際に、学費を援助して貰える点から、奨学金の一種という見方もあります。ただ、奨学金は学生が借りるのに対し、教育ローンは親が借りる事になる事や、在学中も利子分だけは返済が必要である点など、一般的に奨学金とはされていません。

教育ローンの基礎知識
教育ローンと学費
奨学金と教育ローン
教育ローンの注意点
教育ローンの比較
その他のローン
サイト情報
Copyright (C) 教育ローン 活用法 All Rights Reserved